• English
  • 日本語
  • France
  • Deutschland
  • Italy
  • España
  • Slovenia

私たちについて

2003年に設立されたSTWRは、国連経済社会理事会の協議資格を有する非営利市民社会組織です。

私たちはリサーチと活動を通じて、飢餓、貧困、気候変動、環境劣化、資源を巡る紛争など、各国政府が十分に対処できていない相互に関連した危機に対する現実的な解決策として、世界資源を分かち合う必要性について一般の人々を啓蒙することを目指しています。

組織としてのSTWRには2つの主要な目標があります:第一に、過去の発表文献の多くに概説されているように、大量の飢餓と貧困を緩和するための国際緊急プログラムを各国が実施することの重大な必要性についての認識を高めることです。そして第二に、すべての国における極度の剥奪の防止を最優先にして人類家族の中で最も恵まれない人々を代弁する団結した人々の声ために運動を行うことです。

STWRの啓蒙およびキャンペーン活動の焦点は、すべての人の十分な生活水準への権利を宣言する世界人権宣言の第25条に関するものです。STWRの旗艦本で述べられているように、すべての家族と個人に第25条を保障するという、政府への単一の平和的かつ合法的な要求を支持する前例のない数の人々が団結する時が来ています。

STWRの発表文献の多くは、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、スロベニア語などのさまざまな言語に翻訳されており、ホームページの上部にある国旗アイコンからアクセスできます。

STWRの活動および組織構造の詳細については、左側のメニューオプションを参照してください。また、経済的分かち合いと関連問題についてのよくある質問とともに、もっと詳しく知るのページで私たちの取り組みについての詳細を読むことができます。