• English
  • 日本語
  • France
  • Deutschland
  • Italy
  • España
  • Slovenia

財政と債務

Article / 2023年6月20日

A letter from policy experts calls on Global North leaders to put real global financial system transformation on the agenda, starting by redirecting funds from fossil fuels, unfair colonial debts, and the super-rich.

Blog / 2023年4月27日

アフリカ大陸の54か国のうち45ものアフリカ諸国(これらはすべてサハラ以南のアフリカとして知られる地域に分類される)は、資金がかつてない最低水準にまで縮小するにつれて、大きなストレス下に置かれ続けています。いわゆる援助の一部分は、豊かな援助国の懐に戻り続けています。IPS Newsのバヘール・カメル氏による記事。

Blog / 2023年4月27日

As many as 45 African countries have been further squeezed to their bones as funding shrinks to lowest ever levels, and as a portion of the so-called aid goes back to the pockets of rich donor countries.

Report / 2023年4月17日

「IMFは一連の貧困国に公共財への支出を奨励した1ドルごとに、緊縮措置を通じてその4倍以上を削減するように指示した」とオックスファムは述べています- Common Dreamsのジェイク・ジョンソンによる。

Report / 2023年4月17日

"For every $1 the IMF encouraged a set of poor countries to spend on public goods, it has told them to cut four times more through austerity measures," says Oxfam. 

Blog / 2023年2月17日

There is a practical, possible alternative to the enduring injustice of global inequality: an intergovernmental tax body under the auspices of the United Nations, writes Alex Cobham.

Report / 2023年1月16日

The richest 1 percent grabbed nearly two-thirds of all new wealth worth $42 trillion created since 2020, almost twice as much money as the bottom 99 percent of the world’s population, reveals a new Oxfam report today.

Blog / 2023年1月4日

緊縮財政が撤廃されない限り、開発途上国の人々は、最も必要なときに、社会的保護と公共サービスを失うことになります。しかし、そうである必要はないのです。Project Syndicateにイザベル·オルティツ氏とマシュー·カミンズ氏は書いています。

Blog / 2023年1月3日

Unless austerity is reversed, people in developing countries will lose social protections and public services just when they are most needed. And it doesn't have to be this way, write Isabel Ortiz and Matthew Cummins for Project Syndicate.

Blog / 2022年12月16日

2021年末時点で世界の低所得国と中所得国の対外債務は総額9兆ドルに達し、10年前の2倍以上となりました。このような債務は2023年にさらに1兆1,000億米ドル増加すると予想されています。