• English
  • 日本語
  • France
  • Deutschland
  • Italy
  • España
  • Slovenia

分かち合いの原理についての考察

STWRの創始者であるモハメッド・メスバヒは、一連の著作、アーティクルおよびインタビューの中で、分かち合いの原理の包括的意味を考察します。
続きを読む

STWRからの最新ポスト 

エディトリアル、アーティクル、出版物、イベントおよびその他の活動に関するSTWRの最新ポスト。
続きを読む 

STWRと一緒にマーチに参加しよう

STWRと一緒にマーチに参加し、国境を越えて、世界人権宣言第25条実現のために歴史的な大衆運動を共にオーガナイズしよう!
続きを読む

イントロダクトリー・ページ

Photo credit: JazzmYn*, flickr creative commons

このページは、世界資源の分かち合いについての「なに?」「なぜ?」「どのようにして?」などの質問等に答える簡単なイントロダクションです。
続きを読む

キャンペーン声明に署名しよう

Image credit: Meryl Tihanyi

分かち合いのためのグローバル・コールに署名し、国内および国家間における富、権力、資源のより公平な分かち合いへの高まる要求を支持しよう。
続きを読む

書籍注文

オンラインショップのページでSTWRの出版物を購入しよう。
続きを読む

新着ポスト

News / 2024年7月1日

シェア・ザ・ワールズ・リゾースィズは、貧困撲滅に取り組む200以上の団体に加わり、次期英国首相に対し、就任初日から貧苦への取り組みを最優先課題にするよう呼びかけています。

Article / 2024年6月28日

ブラジル政府と欧州連合の税務監視団による調査によると、国際的な合意を得ることにより、資産10億ドルを超える世界の富豪3,000人に少額の税金を課し、その資金を世界の飢餓撲滅に役立てることが可能になります。

News / 2024年6月17日

新たな分析によると、G7諸国は軍事費を過去最高に増やす一方で、これらの大国がしばしば開始または煽った戦争の被害を受けた人々への人道支援への支出を削減しています。

News / 2024年6月13日

オックスファムによると、G7諸国は、年間軍事費総額のわずか2.9%に相当する資金で、世界の飢餓を終わらせ、グローバルサウスの債務危機を解決することができるということです。

News / 2024年6月11日

世界の5歳未満の子どもの4人に1人に相当する約1億8,100万人が重度の食の貧困状態にあり、そうした子どもたちは栄養不良が引き起こす症状の中でも特に致命的な消耗症に陥る可能性が最大50%高いことを、ユニセフ(国連児童基金)は本日発表の新報告書で明らかにしました。

News / 2024年6月7日

国連の新たな早期警告報告書は本日、18のハンガー「ホットスポット」で深刻な食料不安の規模と深刻さが増すことを明らかにしました。

Follow us on Facebook

“対立ではなく、私たちの真の姿を
特徴づける善意と慈悲に基づいて、
莫大な人数でデモンストレーションを
するときがきました”
- モハメッド・メスバヒ